カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
 

女性たちの旨酒『木花咲耶姫(このはなさくやひめ)』販売店募集

企 画 概 要

御前酒蔵元辻本店の杜氏は先代の娘であり、岡山県初の女性杜氏として酒造りを行っております。
その女性杜氏が醸した銘酒を全国の有力酒販店の女将さん達に結束していただき、
女性だけの旨酒を世に発信していただきたいと、この企画を立ち上げました。

木花咲耶姫様は大変美しい女性であったと言われています。女性特有のやわらかさと
芯の強さを兼ね備えた銘酒を世に展開することを目的に咲耶姫という商標を取得しました。
是非この企画にご賛同いただき、販売していただける女性店主の販売店様を募集いたします。

『木花咲耶姫』とは

当蔵の中庭には古より祠があり麹の神様である木花咲耶姫様が祭られています。
古事記や日本書紀に登場する神様で、酒の神様の松尾大社様とは兄弟となります。
また麹の神様であり山の神様でもあります。愛媛県大三島にある大山祇神社様の娘として
広く知られており、天孫降臨で有名な瓊瓊杵尊様の奥様でもあります。桜の化身として有名な神様です。


『木花咲耶姫』酒質について

御前酒蔵元にしかできない、御前酒菩提もと・雄町米の純米大吟醸です。
雄町米を
40%にまで磨き、洗米から蒸し、仕込み時の放冷まで、ほぼ手作業で丁寧に仕込みました。
酵母は熊本酵母KA4−
01を使用し、上品な酢酸イソアミルの香りを基調に、
華やかなカプロン酸エチルの香りも含んだバランスの良い香りに仕上げます。
雄町米の旨味、菩提もとの乳酸による旨味がありながら、きれいな味わいを目指します。

手作業ができる限界の仕込みのため、初年度は720mlのみの数量限定とさせていただきます。

募集資格

・女性店主の販売店様に限らせていただきます。
20174910日に蔵元へご参集いただき、当蔵元独自の製法「菩提もと」や当蔵元が最もこだわりを持つ
「雄町米」についての勉強会にご参加いただける方。


募集期間

2017320日(月)〜331日(金)まで

応募方法
電話またはメールで下記までお申し込みください。

御前酒蔵元(株)辻本店 担当:森下
TEL0867-44-3155 mail info@gozenshu.co.jp

御前酒まつり2017開催のお知らせ



●日時:2017年4月23日 10時〜15時 ●場所:辻本店(御前酒 蔵元) ●TEL0867-44-3155
●住所:岡山県真庭市勝山116

●イベント限定酒販売
この時しかお楽しみ頂けない、スペシャルなお酒  <御前酒まつり限定酒> 〜特別純米生原酒〜

1800ml 3,240円( 税込) 720ml 1,620円( 税込)

※事前予約特典あります。ご予約は、御前酒取扱店または御前酒蔵元まで
※御前酒まつり限定酒は、イベント当日も販売しております。
※当日ご購入分には、特典のお楽しみ券が付きません。

●御前酒蔵元ブース
・御前酒のまにゃ(御前酒人気商品が一合飲める)
・御前酒Bar(プレミアムな日本酒やカクテルが飲める)
・商品が当たる参加型ゲーム!きき酒ゲーム ・酒粕詰め放題、輪投げ etc

● お得なお楽しみ券販売(1000円で5枚綴り)※お楽しみ券は御前酒コーナーのみ使用です。

●屋台フード販売(現金)
・焼き鳥、ひるぜん焼そば、たこ焼き、スペアリブ、こんにゃく田楽、自家製酵母パン、手作りジェラート、
チーズプレート、お福すし他


●アクセス
・JR姫新線中国勝山駅下車徒歩15分  ・中国自動車道久世IC/約20分 ・駐車場は勝山文化センター(350台)など
●参加費:入場無料


美作の極キャンペーンプレゼント当選者発表


キャンペーンURL: http://www.gozenshu.co.jp/hpgen/HPB/entries/24.html
キャンペーン期間:2016年10月1日〜2016年12月31日
応募総数3,127通以上

厳正なる抽選により、以下の皆様に当選が決定いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。
当選された方には2017年3月末までに賞品を順次発送させていただきます。


■特賞 御前酒商品券(1万円相当)
3名様

お名前 お名前
岡田 和真 様 宮田 恒代 様
山谷 忠正 様

1等賞 お食事処「西蔵」お食事券(5,000円相当) 3名様
お名前 お名前
磯田 幸江 様 眞 義弘 様
西本建設 様

■2等賞 美作の極(720mlx1本) 200名様
お名前 お名前 お名前 お名前
相木 守 様 甲田 智之 様 中井 光正 様 松田 政市 様
相沢 昌幸 様 甲田 有理 様 中尾 和美 様 松田 賢 様
青木 貞夫 様 河野酢味噌製造工場 様 長尾 政恵 様 松田 光弘 様
青木 信治 様 幸山 好香 様 中西 真弓 様 松本 恵美子 様
浅野 百々代 様 郡 春夫 様 中野 啓子 様 松本 修人 様
芦田 利子 様 小島 正行 様 中元 唯資 様 丸下 保 様
山形 幹夫 様 小谷 直喜 様 中元 寛子 様 美甘 早苗 様
伊井 正 様 古谷 洋之 様 中山 麻友美 様 峰政 寛 様
飯田 実 様 古林 勝江 様 中山 八重子 様 三村 勝美 様
石原 みち子 様 小林 寿満夫 様 難波 孫一 様 三村 久子 様
磯田 茂 様 古林 伸美 様 西田 かおり 様 三村 佳正 様
磯田 学 様 小森 董 様 西田 恒和 様 宮田 篤好 様
市 博行 様 近藤 照雄 様 二宗 克行 様 宮田 千代美 様
井手 㤗行 様 坂元 正恵 様 二宗 芳行 様 宮本 信幸 様
稲岡 恵美子 様 柴田 欣一 様 野崎 英明 様 村上 亜樹 様
岩井 章恵 様 柴田 浩和 様 野村 浩一 様 村上 和正 様
植田 浩史 様 柴田 廣志 様 橋 静子 様 村上 裕信 様
植田 美恵子 様 清水 登喜雄 様 八田 忠志 様 村上 陽子 様
植田 康信 様 白石 篤 様 八田 健二 様 村松木工所 様
梅原 豊 様 白石 祥子 様 初本 茂 様 森川 道安 様
縁 様 頭應 智泉 様 初本 誠一 様 森下 一郎 様
大窪 功真 様 菅原 基文 様 原田 知宣 様 森 正人 様
大倉 松栄 様 須田 久江 様 東 敬一 様 森 稔 様
岡 英子 様 須田 実枝 様 樋口 尋美 様 森谷 幸 様
岡田 幸子 様 須田 充 様 樋口 勝美 様 安井 英雄 様
岡田鮮魚店 様 関上老人クラブ 様 樋口 竹太郎 様 八田 徳子 様
岡田 学 様 瀬島 美智子 様 樋口 よう子 様 山上 淳史 様
岡本旅館 様 妹尾 友幸 様 平池 秀行 様 山浦 浩一郎 様
岡山県ブロック工業 様 妹尾 豊美 様 平池 芳美 様 山 節子 様
奥田 章 様 高田医院 様 平元 智之 様 山崎 タカ 様
海見 浩希 様 高田 茂樹 様 平元 政男 様 山 英美 様
梶岡 好江 様 眞 政明 様 福井 弘義 様 山下 薫 様
片山 保夫 様 盪魁‐ 様 福島 清子 様 山下 澄子 様
金子 文雄 様 眞 好則 様 福島 悌二 様 山下木材 様
金定 三郎 様 竹元 順一 様 福冨 智子 様 山田 章 様
兼田 清志 様 谷奥 弘規 様 藤島 一郎 様 山田 邦俊 様
金田 敏恵 様 谷奥 雅昭 様 藤本 制一 様 山田 裕子 様
金田 延生 様 田渕 多啓 様 本元 保 様 山根 浩二 様
金光 真佐男 様 田村 幸子 様 本多 秀雄 様 横山 篤功 様
加納 容子 様 中国空瓶蠕佚 様 本多 ゆうじ 様 横山 しず子 様
紙谷 幸男 様 土山 昌恵 様 本名 万真 様 横山 慎一 様
神谷 梨緒 様 綱島 あすみ 様 前川 二伝 様 横山 智栄子 様
川上 達夫 様 綱島 照江 様 前田 久美恵 様 横山 哲男 様
河田 政男 様 寺崎 學 様 前田 浩志 様 横山 弥三郎 様
川西 学 様 デンソー勝山 様 牧田 功士 様 横山 怜子 様
河原 正子 様 土井 利宜 様 牧 洋子 様 与田 孝江 様
神庭 勘次 様 戸田 篤男 様 間嶋 禮次郎 様 米山 成男 様
神庭 佳孝 様 戸田 敏文 様 松 龍治 様 米山 正行 様
桐山 由美香 様 永井 渓太 様 松田 恭治 様 緑風荘 様
久保 宏志 様 永井 浩 様 松田 千枝子 様 六名 めぐみ 様

■特別賞 美作の極オリジナル清酒グラス 50名様
お名前 お名前 お名前 お名前
浅野 みどり 様 金定 文子 様 建部 邦夫 様 福島 由美 様
芦田 英樹 様 蟠睚森務店 様 手嶋 公子 様 堀 史明 様
石丸 和利 様 川上 博 様 中杉 祐一郎 様 本田 多喜子 様
稲田 仁美 様 近藤 志保 様 仲谷 昇 様 丸山 啓子 様
大美 知子 様 近藤 正憲 様 中村 信子 様 丸山 元治 様
岡田 香織 様 坂元 信夫 様 中山 光雄 様 三宅 幸子 様
岡田 康平 様 澤本 晴視 様 難波 弘子 様 宮島 啓人 様
岡田 健 様 式見 能完 様 初本 将太郎 様 宮田 剛志 様
岡田 渉 様 庄 慶子 様 林田 祐二 様 宮田 守之 様
岡本 康治 様 杉本 直美 様 原田 始 様 山上 清市 様
沖田 秀三 様 妹尾 友子 様 原田 洋之 様 横辺 利晴 様
大佛 誠 様 蘯茵〔仄 様 福島 和久 様
小野 好子 様 竹井 克之 様 福島 英明 様

2017蔵元のお雛まつりの宴


蔵元のお雛まつり2017 プレイベント開催

2月25日(土)・26日(日)の『御前酒のお雛まつりプレイベント』はお雛まつりの先行イベントです。当日はお食事の前に蔵元の奥座敷・如意山房にて、じっくりお雛様の見学をしていただいた後、お食事処 西蔵の美味しいお食事をお楽しみいただきます。 ご予約お待ちしております。




2017勝山のお雛まつり期間中のご予約承ります

一つ一つ手作りの宝石箱のような、桃の節句にちなんだお雛重。3月2日(木)〜6日(月)の勝山のお雛まつり期間中しか味わえない約20種類のお料理を盛り合わせた特別メニューです。
毎春ご好評をいただいております。ご予約お待ちしております。



蔵元のお雛まつり2017「大きな押し絵雛の掛け軸」


蔵元のお雛まつり2017

御前酒蔵元のお雛まつりは、多くの皆様のおかげで、二十年目の春を迎える事ができました。ありがたい事でございます。今春は、昨春新たに寄贈されました花房コレクションで、花房昌古さんの御実家に伝わる、大きな押し絵雛の掛け軸(明治初期の貴重なもの)を、ぜひご覧いただきたく、押し絵作家平井絹恵さんの半年におよぶ修復を経て、皆様にお披露目することになりました。蔵元に伝わる雛人形と共に、押し絵の世界をお楽しみくださいませ。








東京 吉祥寺ハモニカ横丁御前酒の会

昨年もお邪魔しました!吉祥寺駅前のハモニカ横丁で御前酒の会に

杜氏 辻麻衣子が参加いたします!

ハモニカ横丁は、味のある飲食店が軒を連ねるディープなスポット。
♪みなさまのお越しをお待ちしてます。


■日時:2016年9月30日(金) 19:00〜21:00

■場所:ハモニカ横丁吉祥寺 「エイヒレ」

■お一人様 ¥2,500

■詳細:御前酒のお酒5種類と、それぞれに合う酒の肴を

気軽に楽しんでいただける立ち飲みスタイル。

■お問合せ:TEL 042-20-5950

ハモニカ横丁HP

モノ・マガジンにGOZENSHU 9(NINE)掲載いただきました!

モノ・マガジンにGOZENSHU9(NINE)レギュラーボトルイエローボトルを紹介いただきました!

  

  

年末年始の営業について


□□□────────────────────────────────────□□

                      年末年始の営業について

    いつも御前酒蔵元オンラインショップをご利用いただき誠にありがとうございます。

    誠に勝手ながら下記の期間を年末年始の休業とさせていただきます。


    休業期間:2016年12月31日(土)〜2017年1月4日(水)

    ※蔵元売店は30日(金)まで営業しております。
    ※2016年の最終出荷日は29日(木)です


    ■御前酒オンラインショップのご注文・お問合せについて

    ※ご注文は上記期間中でも随時受け付けております。

    ※上記期間中にご注文いただきました商品は、2017年1月5日(木)より、
      順次発送させていただきます。

    ※上記期間中にお問い合わせいただいた内容については、2017年1月6日(木)より、
      順次回答させていただきます。

    ※通常より回答までにお時間をいただく場合がございます。ご不便をおかけいたしますが、
      ご了承くださいませ。


□□──────────────────────────────────────□□

☆試飲販売のお知らせ☆

毎年恒例の新宿京王百貨店にて、父の日に合わせて試飲販売を行います。
今年は6月16日(木)〜22日(水)の日程で、弊社社長の辻は金・土・日の3日間
売り場に立っております。36本限定のお酒等もありますので、どうぞお立ち寄りくださいませ。

酒米『雄町』田植え体験イベント開催!6/19(日)参加者 募集!

6月19日(日)にこだわり倶楽部田植え体験イベントを開催することとなりました。

こだわり倶楽部とは地産地消をテーマに生み出されたお酒「御前酒 美作の極」を販売
していただいている加盟店(酒販店)のグループです 。
「真庭雄町生産部会」のご協力をいただき、岡山を代表とする、幻の酒米「雄町米」を
昔ながらの手植えで行います。

-------------------------------------------------------------------------
【開催日】 2016年6月19日(日)
【開催場所】岡山県真庭市鹿田(道の駅醍醐の里周辺)
【集合場所】道の駅醍醐の里(岡山県真庭市鹿田391-1)
 ※お車でお越しの方は醍醐の里駐車場をご利用ください。
【集合時間】午前9:00
【参加費】 無料
【お申込み締切日】6/17(金)
※募集人数に達した場合受付を終了させていただきます。
-------------------------------------------------------------------------


【当日スケジュール】
AM9:00 道の駅醍醐の里集合 ー 田植え − 軽食 − 解散

皆様の参加をお待ちしております。お気軽にご参加ください★

★申込方法:
参加者の名前、郵便番号、住所、連絡先(電話番号・E-mail)を記載の上、
FAXまたはEmailでお申し込みください。

FAX:0867-44-5290
E-mail:info@gozenshu.co.jp
御前酒蔵元辻本店内「こだわり倶楽部事務局」まで。

英語の日本酒専門誌「Sake Today」にご紹介いただきました!!

 英語の日本酒専門誌「Sake Today」にご紹介いただきました!!

  

6Pに渡り当蔵の酒造りへの思いや、菩提もとについての取り組み等をご紹介いただいています。普通の書店では売ってないようですが、app storeで販売しているようですのでご興味のある方は是非!

  

はばたく中小企業・小規模事業者300社に選出されました!!

この度、弊社は中小企業庁が主催する「はばたく中小企業・小規模事業者300社」に選出されました。
今後も、地域のため、業界のため貢献できるよう努めて参 りますので、ご愛顧の程よろしくお願い致します。

IWC2016酒部門でブロンズメダル受賞!!

IWC(インターナショナルワインチャレンジ)2016「SAKE部門」
9(NINE)レギュラーボトル御前酒上撰がブロンズメダルを受賞しました!!
「SAKE部門」では、9つのカテゴリー(普通酒、本醸造酒、純米酒、純米吟醸酒、
純米大吟醸酒、吟醸酒、大吟醸酒、古酒、スパークリング酒)に分けられ、各カテゴリーごとに審査されます。
各カテゴリーごとに、「金」・「銀」・「銅」メダル受賞酒が選ばれ、
金メダル受賞酒のなかから最も優れた1本が各カテゴリーの「トロフィー酒」に選ばれます。

Sake in 広島2016で炭屋彌兵衛 純米が好評酒に選ばれました!!

広島国税局が主催する中国地方5県の日本酒品評会Sake in 広島2016」燗酒部門にて「炭屋彌兵衛 純米」が好評酒に選ばれました。一般小売店で手に入る市販酒が評価の対象となります。