カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
 

女性たちの旨酒『木花咲耶姫(このはなさくやひめ)』販売店募集

企 画 概 要

御前酒蔵元辻本店の杜氏は先代の娘であり、岡山県初の女性杜氏として酒造りを行っております。
その女性杜氏が醸した銘酒を全国の有力酒販店の女将さん達に結束していただき、
女性だけの旨酒を世に発信していただきたいと、この企画を立ち上げました。

木花咲耶姫様は大変美しい女性であったと言われています。女性特有のやわらかさと
芯の強さを兼ね備えた銘酒を世に展開することを目的に咲耶姫という商標を取得しました。
是非この企画にご賛同いただき、販売していただける女性店主の販売店様を募集いたします。

『木花咲耶姫』とは

当蔵の中庭には古より祠があり麹の神様である木花咲耶姫様が祭られています。
古事記や日本書紀に登場する神様で、酒の神様の松尾大社様とは兄弟となります。
また麹の神様であり山の神様でもあります。愛媛県大三島にある大山祇神社様の娘として
広く知られており、天孫降臨で有名な瓊瓊杵尊様の奥様でもあります。桜の化身として有名な神様です。


『木花咲耶姫』酒質について

御前酒蔵元にしかできない、御前酒菩提もと・雄町米の純米大吟醸です。
雄町米を
40%にまで磨き、洗米から蒸し、仕込み時の放冷まで、ほぼ手作業で丁寧に仕込みました。
酵母は熊本酵母KA4−
01を使用し、上品な酢酸イソアミルの香りを基調に、
華やかなカプロン酸エチルの香りも含んだバランスの良い香りに仕上げます。
雄町米の旨味、菩提もとの乳酸による旨味がありながら、きれいな味わいを目指します。

手作業ができる限界の仕込みのため、初年度は720mlのみの数量限定とさせていただきます。

募集資格

・女性店主の販売店様に限らせていただきます。
20174910日に蔵元へご参集いただき、当蔵元独自の製法「菩提もと」や当蔵元が最もこだわりを持つ
「雄町米」についての勉強会にご参加いただける方。


募集期間

2017320日(月)〜331日(金)まで

応募方法
電話またはメールで下記までお申し込みください。

御前酒蔵元(株)辻本店 担当:森下
TEL0867-44-3155 mail info@gozenshu.co.jp

ページトップへ